中年父ちゃんの屈強法、お酒を少し除ける振る舞い

オッサンオジンの体調法は、酒を避けることでしょう。
動き手薄、触発、おなかが出てきたこともありますが、こちらはお酒を止めることが、最大の体調法としてます。
今日も、三男の野球組の加勢を通じて汗をかき、一段と、決戦に勝った結果、心地も可愛らしく、何だか、ビールで乾杯が最高のお天道様でした。
も、辛抱しました。
若い頃から、相当な飲んできたので、肝臓の個数が悪くなってきてました。昔、何度も、二日酔いで、一日棒にふることもありました。
少し前に、体調不良を起こしたので、前月から、家では飲まないようにしました。人付き合いの呑みも、なるべく避けてきました。
依然、結果は出てませんが、続けます。
飲まなければ、ニュースを読んだり、授業も出来ます。
今日は、児童と共にテレビジョンを見ました。飲まなくても、面白く、ストレス発散も出来るんです。
飲まないと、良いことが結構あるんです。
ただ、飲まなくなると、酒に弱くなりました。以前の飲みでは、かなり、飲む量を控えたのですが、あす、少し頭が痛くなってしまいました。飲みで、飲まないのは、嫌なので、しばし、嵩を待ち受けることと、薬に頼ろうとしています。酔っぱらわなくても、飲み、充分に遊べることがわかりましたし。ご存知ですか?パラミロンの効果とは?